外壁塗装

■「塗装工事って本当に必要ですか?」

塗装工事に携わっていると、そのような声をお聞きすることもあります。
近年は建物そのものが耐久性に優れているため、塗装の恩恵を感じにくいのかもしれません。

しかし塗装工事は「絶対に必要」です。
メンテナンスが不要で、耐久性と美観をいつまでも維持できる建材……
そんな夢のような素材があればよかったのですが、現時点では存在していません。

現在一般的に普及しているサイディングはもちろん、モルタル外壁やタイル張り・木板なども、約10年に一度の塗り替えが必要とされています。
建材の劣化を防ぎ、建物を雨水から守るためには、定期的な塗り替えが必要不可欠なのです。

塗料が劣化して機能が衰えると、建材が傷み、建物の下地まで傷みが及ぶこともあります。
最悪の場合、雨漏りだけでなく大規模修繕工事が必要となってしまうため、塗装工事とは比べ物にならない費用がかかるケースも。

大切な住まいですから、そうならないようにしておきたいものです。
そしてそのためにはまず、塗膜の劣化症状を知っておくことが大切。
劣化症状を知り、適切な塗り替えタイミングを知ることで、重大な修繕工事になる前に対処することができます。

 

■塗り替えタイミングを見逃さない! 簡単にできる外壁診断

▼住まいの外壁にこんな症状があれば塗り替えのサインです
□ 外壁が色褪せている
□ 外壁にヒビ割れがある
□ 外壁を触ると手に白い粉が付く
□ 塗膜が膨れている
□ 塗膜が剥がれている・めくれている
□ 外壁にコケやカビが生えている
□ 雨漏りしている

どの症状も早急に対処した方がよい項目ばかりです。
これに似た症状、ここにない症状でも気になる状態であれば、お気軽にご相談ください。

また屋根は高所にあり危険なため、セルフチェックはお控えください。
外壁に劣化症状が見られる場合は、屋根にも劣化がある場合がほとんどです。
外壁を塗り替えるタイミングで、屋根も塗り替えてしまいましょう。

【代表直通】080-1294-8336
【事務所】03-5318-9670
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【受付時間】8:00~19:00(日曜定休)
【対応エリア】東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

一覧ページに戻る